本文へスキップします。

H1

沿革

コンテンツ

信頼の技術を、世界へ、未来へ。

 

1920年代~1940年代

1929年 「高畑工業所」を設立
初代高畑勘三郎により、東京都北区十条に「高畑工業所」を設立。
主として水道メータの部品を製作、現在の東京都水道局に納入
1929年 水道メータ部品加工開始
1943年 「甲府工場」を新設
水道メーターの製造・販売開始
メータ修理から金属加工開始

1950年代~1970年代

1950年代 歯車用金型製作
1959年 「東京工場」を新設
1963年 金属歯車をプラスチック化、歯車の樹脂化確立
1964年~ プラスチック成形の高精度化へ
1965年~ 金型製作の精密化・複雑化へ
1973年 有限会社ユタカ精機を設立
株式会社タカハタ工業を設立し、販売部門を独立
1970年代 金属インサート成形開始

1980年代~1990年代

1980年 グループを再編し、株式会社三豊(さんぽう)を設立
1984年 高畑精工株式会社を設立
1987年 株式会社三豊を株式会社タカハタエンタープライズに社名変更
1990年 マレーシアにTAKAHATA PRECISION(M)SDN.BHD.を設立
1991年 タイにTAKAHATA PRECISION (THAILAND)LTD.を設立
1995年 タイにTAKAHATA PRECISION (THAILAND)LTD.HI-TECH FACTORYを新設
1997年 中国(香港)にTAKAHATA(H.K.)CO.,LTD(高精有限公司)を設立

2000年代~

2001年 中国(深圳)にTAKAHATA(H.K.)CO.,LTD(高精有限公司)SHENZHEN FACTORYを新設
2002年 「高畑精工株式会社」が「株式会社高畑工業」を吸収合併、「高畑精工株式会社」となる
中国(蘇州)にTAKAHATA SEIKO(SUZHOU)CO.,LTD.(高精科技(蘇州)有限公司)を設立
米国(テネシー)にTAKAHATA PRECISION AMERICA,INCを設立
2005年 ベトナム(ハイフォン)にTAKAHATA PRECISION VIETAM CO.,LTD.を設立
2005年 有限会社ユタカ精機を身延高畑精工株式会社に社名変更
2006年 タイにHI-TECH II FACTORY(第三工場)を新設
2008年 シンガポールにTAKAHATA HOLDING & TECHNOLOGY PTE.LTD.を設立

2010年代前半~

2010年 タカハタプレシジョン九州株式会社を設立
身延高畑精工株式会社をタカハタプレシジョン身延株式会社に社名変更
TAKAHATASEIKO(SHENZHEN)CO.,LTD.をTAKAHATAPRECISION(SHENZHEN)CO.,LTD.に社名変更
TAKAHATA MOULDING MALAYSIA SDN.BHD.をTAKAHATA PRECISION MOULDING SDN.BHD.に社名変更
インドにTAKAHATA PRECISION INDIA PVT.LTD.を設立
高畑精工株式会社よりタカハタプレシジョン株式会社に社名変更
2011年 タカハタプレシジョン株式会社の金型事業部が独立し、タカハタプレシジョン・ファインモールド株式会社を設立
2012年 タカハタプレシジョン株式会社よりタカハタプレシジョンジャパン株式会社に社名変更
TAKAHATA PRECISION AMERICA, INC.をTAKAHATA PRECISION TENNESSEE INC.に社名変更
中国(蘇州)にTAKAHATA PRECISION (SUZHOU)CO.,LTD.FACTORY2 を新設
2013年 タイにTAKAHATA PRECISION (THAILAND)LTD.RAYONG FACORYを新設
タカハタプレシジョン・ファインモールド株式会社の金型事業をタカハタプレシジョンジャパン株式会社へ譲渡

2010年代後半~

2017年 タカハタプレシジョンジャパン株式会社の国内生産事業をタカハタプレシジョン身延株式会社に継承
タカハタプレシジョン身延株式会社をタカハタプレシジョン山梨株式会社に社名変更
スペインにTAKAHATA PRECISION España S.L.を設立
2018年 タカハタプレシジョンジャパン株式会社をタカハタプレシジョン株式会社に社名変更