本文へスキップします。

H1

OUR TAKAHATA

コンテンツ

 

TAKAHATA PRECISION CO., LTD.


西藤 知久
常務役員

創業以来培った技術とノウハウをベースに、プラスチックエンジニアリングを基盤としたグローバルでの生産体制を築いており、グループネットワークを駆使した総合力でお客様のニーズに対応できるのが、当社の強みであります。
また、激しく変化する市場環境の中で、更なる持続的成長に向けて、新たな事業領域への進出や革新的な技術開発を追求する事で、お客様へより良いトータルソリューションを提供できるよう日々挑戦を続けています。

TAKAHATA PRECISION YAMANASHI CO., LTD.


片岡政人
代表取締役社長

2017年7月に分社し、新たに国内の製造販売拠点として、自動車・OA機器・住宅設備・医療機器など、幅広い分野でビジネスを展開しています。
設計・開発技術力を強みとし、インプットからアウトプットまで自社完結できる体制を構築しています。
”モノづくり”の基盤をしっかりと継承しながらも、絶えず変革に挑戦し、新たな技術で市場・お客様のニーズに応え、世界規模で次世代に繋がる先進・成長事業への取り組みを重ねていきます。

TAKAHATA PRECISION KYUSHU CO., LTD.


深田純孝
代表取締役社長

住宅設備(水回り関係)、自動車(燃料噴射関係)、医療機器(管理医療機器関係)のアイテムを、タカハタプレシジョンとの連携により、開発設計~製造~ユニット機能保障までの一貫生産を行い、お客様からの信頼を得ています。
加速するお客様の海外生産にしっかりと対応する為、TAKAHATAグループのグローバルグリップを利かす重要な役割も担っています。
そんな当社で活躍するスタッフの平均年齢は30歳、4割が女性メンバー。
九州版ダイバーシティーを武器に、創造力豊かで、強い会社を目指します。

TAKAHATA PRECISION TENNESSEE, INC.


Debra Thompson
President

当社のグローバルコンセプトである“ONE”TAKAHATAは、関連会社との協力関係を示しており、 その協力関係はグローバルグループを強化し続けるための最も重要な財産です。
TAKAHATAグローバルグループの一員として、お客様だけでなく、当社は周辺地域にも貢献しており、 特に若い世代の方々に対する貢献は当社の誇りとするところです。
従業員全参加のごみのパトロールや社内リサイクル活動といったプログラムに力を入れています。
次世代に意識を向け、地域の学校と連携し、学生たちの安全や健康が確実に守られるよう支援を行っています。 TAKAHATAグループの現世代は、若い世代や未来の世代に知識を広めて導く積極的な指導者としての役割を担う責任を実感しています。 当社はグローバルTAKAHATAの成功を持続させることが重要であると理解しています。
この目標を達成するため、最も重要な財産である次世代の従業員の成長を継続して促していかねばなりません。
技術・環境・社会貢献に力を入れ、明日のリーダーシップの原動力に繋がるチームワークを育み続けることで、
次世代の成功を保証していかなければならないのです。

TAKAHATA PRECISION (SUZHOU) CO., LTD.


高 継偉
副総経理

TAKAHATA蘇州は、ダイナミックな開発会社です。
当社は中国東部、上海にほど近い蘇州にあります。オフィスオートメーション、自動車、住宅設備、医療等で使用される 高精度のプラスチック製品、金型、自動アセンブリラインの製造を中心に業務を行っています。
お客様はアジア全域、ヨーロッパ、南北アメリカ大陸と多岐にわたります。
お客様からの急なご依頼でも、金型であれば2週間以内に納入できます。
世界中の様々なお客様に対応できるよう、日本語と英語で対応可能な専門チームを設けています。

TAKAHATA PRECISION (SHENZHEN) CO., LTD.


吉成浩一
総経理

中国華南の生産拠点として、主に自動車・OA部品を生産しております。
工場は最先端の金型加工設備を擁しており、金型設計から部品組立までの一貫生産体制を構築しています。
部品技術・成形技術・生産技術など多数のスタッフが主体となり活躍しており、立ち上げ力と改善力が優れています。
TAKAHATAグループのグローバル展開が更に進化する中、拠点間の密な連携による総合力で対応することがますます重要になってきており、 設備・人財・経験をフルに活用し、グループ全体の発展に貢献していきます。

TAKAHATA PRECISION (THAILAND) LTD.


Watthana Trakarnpasakula
Managing Director

TAKAHATA THAILANDは、世界中に多くの拠点を擁す、TAKAHATAグループの一員です。
最高品質の製品を実現するため、継続的に生産技術の開発に取り組んでいます。
当社はグローバル社会の一員として、技術・品質・人財を軸にしたモノ作りを通じて社会貢献にも取り組んでいます。
TAKAHATAは世界の未来のために生まれてきた人々が集まっている企業であり、その一員であることを誇りに思っています。

TAKAHATA PRECISION VIETNAM CO., LTD.


物井義則
Managing Director

経済発展を遂げようとしているこの地ベトナムで、お客様のニーズを「感じ」「考え」「行動」するために、組織力を高め、進取の精神で事業活動に取り組んでいます。 物づくりを通した人財育成への取り組み、地域社会への貢献を行いながら、 TAKAHATAグループの一員として、お客様へ安心と満足を提供できるよう、若い従業員とともに 一丸となり、未来を見つめて進んで行きます。

TAKAHATA PRECISION MOULDING SDN. BHD.


Polly Wong
Director

TAKAHATAは製造業において90年におよぶ歴史があり、それは能力、ビジネスの洞察力、労働倫理、製造分野における信頼の証明でもあります。
TAKAHATAには先端技術と精巧な品質の強力なネットワークがあり、経験豊富で信頼のおける専門技術を持った人財を十分に確保しています。
グローバルな変化により、市場で求められる製品の種類や品質は大きく変わっています。
あらゆる分野における国際的なチームワークや支援によって、新しい技術や品質が必要となるビジネスチャンスへの挑戦に、 当社は自信を持って立ち向かっています。
当社はグローバル市場の需要に反応し、競い、達成し、TAKAHATAの新しい未来を担う次世代を育てるために、あらゆる側面において向上していく努力をしています。
新たなことだけではなく、TAKAHATAに既にあるものについても、KAIZENと5S活動に積極的に力を入れています。
継続的な向上をあきらめないことこそが、TAKAHATAの企業パフォーマンスを向上させる秘訣なのです。

TAKAHATA PRECISION INDIA PVT. LTD.


赤穂信之
President

インドはMake In India政策のもと、急速な成長を遂げています。
そしてこのメガマーケットは量対応と共に、国際基準と合致した環境配慮・高い安全性の実現を求めています。
それらを実現する為には、多くの高精度高品質な部品が必要であり、当社への期待も益々高まっています。
私達はその期待に応えるため工場増設の第3フェーズを進めています。
夢は“インドから世界へ貢献、女性が中心になれる企業”を実現することです。
2017年にはCSR活動が評価され、国際NGO団体Enterprise Asiaによる AREA "Investment in People Award"を受賞しました。

AQUIBA PTY LTD.       


Michael Stevens
Managing Director

TAKAHATAは90年にわたる製造業としての歴史の中で、 特に計量器事業においては、極限環境下でも長期間耐えられる高精度・高品質をお客様に提供するため日々研鑽を積んでまいりました。
TAKAHATAの革新性と忍耐力を具現化したものとして、AQUIBAは、TAKAHATAの産業知識や製造の専門技術を、 最先端のセンシング技術、高度な電子工学、そして最新の無線技術と組み合わせ、次世代の水量計プラットフォームを提供しています。
AQUIBAの生産設備は、高度な生産システムを用いることで高水準の品質やトレーサビリティを確保しています。
また、TAKAHATAグループで有している高度な製造ノウハウおよび設備をグローバルネットワークとして活用し 着実な成長、更なる改善を進めています。
社会を支えることは、TAKAHATAの企業理念の中核です。
AQUIBAの高度な水量計測製品は、運営コストを低減し効率化を図るネットワークの基盤を提供するだけではありません。
今後、悪化の一途をたどる世界的な水不足の問題に取り組みながら、水の浪費を減少させ、お客様の需要に対応する未来の戦略を支える重要な役割を担うことになるでしょう。

TAKAHATA PRECISION España S.L.


立野永久
President

スペイン王国アンダルシア州ハエン県ラ・カロリーナ市にはじめての欧州工場を 設立致すことと成りました。
明るく陽気で熱心なスペインの人達と、これからお互いの長所を融合させた モノづくり文化を醸成し、
スペイン国内のみ成らず、欧州全体にお客様が広がっていく工場となれる様努力してまいります。